Twitter

今週末は次女の1歳の誕生日会をする予定なので、アマゾンでプレゼントのおもちゃを注文し、まだアレルギーが不明な次女のために妻がコージーコーナーで小麦、卵、乳を使わない1歳でも食べれるケーキを注文した。

味も見た目も普通のケーキと変わらないらしい。

40歳を過ぎて日記ブログを始めその宣伝になればと思いTwitterも始めた訳だが、最近Twitterがいい刺激、ちょっとした時間の暇つぶしになっている。

好みはあるが他人のツイートを見て共感したり応援したい気持ちになったり、ささやかながら何かしらの貢献になればと思い「いいね」を押したりする。

ニュースや株価等の情報には速報性があるし、「教えて下さい」と言えば一斉に教えてくれ、「拡散希望」と言えば一気に拡散してくれる。

情報の信憑性は確認する必要はあるが、今更ながら便利なツールだと思う。

それと投資界隈ではよくある

「他人の資産状況や投資資金と比べて~」

というツイートだが、SNSやブログは基本的に投稿者が「言いたいことだけ」、「見せたいことだけ」を投稿する場なので、そこに参加する以上「他者との比較」が生まれて当然だし、そもそも「比較」することは普遍的な心理。

「比較」自体が悪いことではない。

もちろん共感や共有等もあるが、大切なのは「自分にとって良い使い方」だけを考えることだと思う。

偉そうに当たり前のことを言っている私だが、妻には依存症と言われている(~_~;)

それに最近ではちょっと呟いてみようかな?とも思っている(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました