長男の目覚めの一言

昨晩は2人の子ども達と一緒に21時に消灯。

夕食後すぐお風呂に入り、衣替えした冬用のパジャマに着替え、久しぶりにそのまま子ども達と一緒に寝た。

改めて本当に幸せなことだと思う。

寒くなり子ども達の寝相も落ち着いてきた。

やっと子ども達の寝相に悩まされず寝ることが出来る。

まぁどこの家庭もそうだと思うが、夏の寝苦しい時期は布団が何枚あっても足りない。

冬は冬ですぐ布団をはいでしまうのが気になるので同じか。

今朝、長男を起こすとパチリと目を開け一言

「今日は楽しかった~」

???

長男は寝言も面白い。この間は突然

「ガオ~~ッ!」と言った。

ライオン?怪獣?

しかも両手で爪を立てる動きもつけて。

本当に動画を撮れればと思った。

次にうつ伏せになって毛布を抱えて寝ている長女を起こそうと思ったが、オネショが気になってお尻の辺りを少し触ってみると濡れていない。

「オシッコしてないじゃん」

と言うと、ガバッと起きて一言

「してるよ~~ん」

「・・・」

確かにシーツも濡れている(-_-;)

「寒い!寒い!」と言いながら長女はお風呂へ向かった。

すぐにシーツを剥がし洗濯機へ。

何はともあれ?1週間お仕事お疲れ様でした。

しかしこの極上<キレ味>はイマイチだな。

タイトルとURLをコピーしました