長女のオンライン面談

今日は午後から小学校で支給されたタブレットを使って担任とオンライン面談ということで、妻は午後から休みを取った。

昨晩妻はタブレットを起動しチームスの確認をしていたが、いよいよ学校の面談もオンラインでするようになったようだ。

ちなみに長女の通う小学校は家庭訪問というものはないらしく、通常は保護者が学校に行って担任と面談という形らしい。

オンラインやリモートが当たり前になったが、人と接触する機会が本当に減ったことを改めて感じる。

妻から

「何か先生に確認したいことある?」

と聞かれたが

「特にない」

と答えた。

長女はまだ1年生だし聞きたいことなど本当にない。

帰って妻に面談の事を聞くと、先生から

「何事も丁寧にやっています」

「ただ丁寧すぎて時間内に終わらないことがあります」

と言われ、約10分で終了したらしい。

タイトルとURLをコピーしました