自転車に乗れた日になった。

知り合いが娘に自転車を譲ってくれるということで、午後からお宅へもらいに行った。

その知り合いは7歳の娘さんに新しい自転車を買うということで、小さくなった自転車を譲ってくれることになった。

我が家でもちょうど自転車を買おうというタイミングだったので、ありがたい。

「お土産はいらないよ」ということだったが、そういう訳にもいかないので途中にある生食パンのお店に寄ってお土産用にプレーンを一斤、ついでに我が家用にショコラを一斤購入。

お宅に到着すると知り合い家族はマンションの前で待っていてくれた。

お土産の生食パンを渡し、少し話をしてお礼を伝え自転車を荷台に積み、自宅へ戻りさっそく練習。

頂いた自転車。

ここだけの話、あまり好みのデザインではないようだったが練習用ということで。

乗れるまで数日はかかると思っていたが、ストライダーに乗っていたせいか30分くらい練習するとすぐに1人で乗れるようになった。

当然娘はご機嫌\(^o^)/

自分も妻も少し驚いた。

娘は嬉しそうに何度も往復していた。

自宅用に買ってきたショコラ。

今日は娘が自転車に乗れた日だった。

家族にとっても嬉しい1日になった。

タイトルとURLをコピーしました