折り返し

今年45歳になるのでそろそろ人生の折り返し、後半戦と言っていいだろう。

そう考えこれまでを想うと、何か感慨深いような、かと言って何かまとまった、揺るがない確立した考えがある訳ではないような。

簡潔に説明できる人生などあるはずないか。

最近では仕事と家庭の忙しさ、コロナ禍というのもあるのだろうか、気分も落ち込んでいたが、落ち着いて考えれば投げ出せることは何一つないので適度に頑張っていこうと改めて思う。

折り返し、後半戦と言っても折り返しな訳だけから、これまでと同じ時間がある可能性は低いがまだまだ先は長いのだから。

正しく道半ば。

いろいろ思うことはあっても結局自分のやるべき事をやるしかないし、自分の役目を果たす以外にない。

この混迷する時代に、氷河期世代でもある私が紆余曲折ありながらも、ある程度定まった自分の生き方やキャリアを築くことが出来たのは幸運なことだし幸せなこと。

密かに現状維持を願いながら、物事に過剰な期待も不安も抱くことなく、バランスを大切にしていきたい。

「一身にして二生を経る」ような生き方が出来ればいいと思う。

今日は真面目です(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました