妻とちょっと険悪になったが

昨日は関東で統計開始以来最も早い「春一番」が吹き、依然として社会情勢は厳しいながらも僅かに春の訪れを感じた。

今朝、私のちょっとした言葉、又はその言い方から妻と少し険悪な雰囲気になった。

お互い怒るという程ではなかったが、「子ども前ではケンカをしない」という我が家の「鉄の掟」があることから、お互い冷静さを保ちつつ、いつもと違う空気でその話をすると、すぐに敏感な長女から、

「ケンカしてるの?」

と言われ話はそこで終了。

本当に子供はちょっとした違いにすぐ気づく。

なので微妙な、何とも気持ち悪い険悪さを残して家を出た。

誰かが「夫婦なんて上手くいっている方がおかしい」みたいなことを言っていたが、確かにそうかもしれない。

やはりどちらか一方の「思い」が前に出過ぎると上手くいかなくなる。

仕事が終わり、若干緊張しながらも疲れていたので少し投げやりな態度で家に入ると、いつもの妻が「おかえり~」と言ってくれたのでほっとした。

もう少し激しいケンカならブログも面白かったんだろうが(-_-;)

ただ最近お互い疲れで余裕がないのも事実なので、この週末は少し楽をしようと思う。

それに妻が「美味しいラーメンが食べたい」と言っていたので、何とか行けるようにしてあげたと思う。

ちなみに妻は味噌ラーメン派、私は年のせいかあっさり派。

1週間お疲れ様でした。

今日は会議も無事に終わりほっとしている。

タイトルとURLをコピーしました