ブログと私2

ブログを書きたいとう気持ちが表れたのは多分1年くらい前からだと思う。

他の人達のブログを見ているうちに、自分も日記ブログを書きたい、日々の出来事、自分の思っていること、感じたことをブログに残したい、という気持ちが芽生えてきた。

しかし家に帰ってからは家事・育児で時間もない、何よりも面倒くさいし飽きやすいには自分には続かないと思っていた。

43歳で3人目の子どもが生まれた。

次第に書きたい気持ちがあるならやってみよう、という前向きな気持ちになっていった。

それでも、やってみようという前向きな自分と、無理・どうせ続けられない、という後ろ向きな自分との戦いが続き、サーバーと契約し、ワードプレスをダウンロードするまでに結局2週間かかった。

自分のために始めようと思ったブログだったが、子ども達の存在が最後の一押しをした。

子ども達のためにもブログを始めようという決心がついた。

ブログを書き続け、いつか子ども達に自分のブログの存在を打ち明けたいという思いがあったから。

やらずに後悔したくなかったし、子ども達のためなら続けられるだろうと思った。

だから日々の出来事や感じたこと、自分の思っていることをしっかり書こうと思う。

イベントごとや旅行に行ったこと、帰省したこと等も書いていこう。

写真をたくさん付けて。

可能な限りこれまでのことも書こう。

自分の周りの様々なことを書こう。

しっかりと自分をブログに残そう。

だからウソを書いても意味がない。

自分の気持ちを正直に書いていこう。

いつか自分のブログを見た子ども達はどう感じるだろう?

今から楽しみのような少し怖いような気がする。

ただいつまで続ければいいんだろうか?

子ども達まだ小さいし(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました