フラワーアレンジメント・里芋ほり体験

昨日の日曜日、妻が応募した地域のフラワーアレンジメント・里芋ほり体験に長女と長男を連れて行ってきた。

朝早いとういう理由で私が行く羽目に(-_-;)

日曜日に6時起床、長男がお腹が痛いとういうことを気にしながら8時出発、8時30分には現地に到着。

参加者は10組程度で家族連れやちょと年配の夫婦等。

説明を受けてさっそくフラワーアレンジメント体験が始まり、長女は目の前に用意された花にウキウキだったが、相変わらず長男はお腹が痛いとグズグズ。

何とかなだめながらも、最悪途中で家に帰ることを意識し始める(-_-;)

長女にはスタッフの方が付いてくれ、いろいろ教えてもらいながら楽しそうに自分で花をスポンジに刺していた。

私も初めての体験で意外と楽しい。

終わりの頃には長男の腹痛も治まったようで一安心。

一時はどうなることかと思ったが、長女も楽しんでくれてさらに意外と上手に出来て上機嫌。

「早くママに見せたい」と言っていた(^_^)

その後自分の車で里芋農家さんの畑に移動して里芋ほり体験。

北風が冷たかったが長女も長男も楽しそうに里芋をほっていた。

そして里芋がこんな風に埋まっているとは知らなかった( ゚Д゚)

昼過ぎにお弁当をもらって終了。

立派なフラワーアレンジメントが出来て里芋もたくさん収穫出来てなかなか満足だった。

左が私作、右が長女作。

コメント

タイトルとURLをコピーしました