やれやれ、やるか

そろそろ頭部の白いものが目立ってきたので、月1回恒例の面倒な仕事をしなくてはならない。

やれやれ。

来月には長女の入学式があり私が参加する予定なので、このまま参加する訳にはいかないだろう。

残念ながら白髪をさらけ出す勇気もないし、白髪が似合うシブい顔立ちでもない。

そして相変わらず下の白い毛を見ると少々残念な気持ちになるが、さすがにこれは放置している。

これについても残念ながらもう誰に見せることもないだろう。

興味本位で黒く染めて妻にあらぬ疑いをかけられてもつまらない。

「何で染めたの?」

と言われたら、

「何となく・・・」(~_~;)

としか答えようがない。

早くファイザーあたりが白髪薬を開発してくれないだろうか。

やれやれ。

このアイスコーヒーを飲んだらやるか。

タイトルとURLをコピーしました