いい旅行とは

旅行が好きで、帰省とは別に年1回は家族旅行に行くと決めている。

正確に言うと自分の場合、「旅行好き」というより「宿好き」と言った方がいい。

もし旅行先を勝手に決めていいのであれば、行きたい場所ではなく、泊まりたい宿を優先に決めると思う。

特に落ち着いた雰囲気の温泉宿が好きで、出来ることなら観光はそこそこにし、宿のチェックイン可能な時間と同時にチェックインし、すぐに温泉に入り浴衣になって宿でくつろぎたい、宿を満喫したい、というのが自分の希望プランである。

そして温泉には3~4回は入る。多い時は5回入ったこともある。

たまに「宿はビジホでいい」、「寝るだけだから宿はどこでもいい」という人がいるが、正気か?と正直そう思ってしまう。

なので、私にとって「いい旅行=いい宿」で「イマイチな旅行=ちょっと残念な宿」という評価になる。

自分にとっての「いい宿」とは、設備の綺麗さ、いい温泉(源泉かけ流し、川沿いの露天風呂等)、料理の美味しさであり、その辺の基準は普通だと思う。

宿選びは予算大人1人だいたい23,000円くらい?を上限にいくつか候補を出し、妻お伺いを立てる。

たまに料金が高すぎ却下されるが、宿選びをしている時が1番楽しかったりする。

ここ最近の宿選びは「子供が楽しめる宿」を優先に選んで決めているので、自分好みの温泉宿に行けないのがちょっと残念に思っている。

今回は少ないながらも私が実際泊まった宿で、おすすめの宿を紹介します。

注)私の個人的な意見ということでお願いします。情報が間違っていたらスイマセン。

<温泉が良かった宿>

草津温泉:湯宿 季の庭(貸し切り露天風呂が豊富で源泉かけ流し、娘も気に入っていた)

草津温泉:望雲(2つの源泉を引いており、広いお風呂で全て源泉かけ流し)

伊香保温泉:千明仁泉亭(源泉かけ流し)

<食事が美味しかった宿>

伊東温泉:くつろぎ日和 伊東游季亭(朝・夕共にここが1番美味しかった記憶がある)

<子供と楽しめる宿>

星野リゾート:リゾナーレ八ヶ岳(娘にチェックアウトぎりぎりまでプールに入らされた)

以上、詳しくはHPで。

タイトルとURLをコピーしました